ショートフィルムの翻訳で修業し医薬翻訳家になりたい

翻訳業務に何よりも重要なのはもちろん正確性ですが、
その次に重要なのはスピードです。
それは医薬翻訳であっても例外ではありません。
医薬翻訳の場合、より専門的な知識や理解が必要となるためその分報酬も高くなりますが、
通常の翻訳同様にある程度の数をこなしていかないと
まともな収入が望めない点については変わりありません。
翻訳のスピードを上げる訓練として、外国語のショートフィルムを使った方法があります。
ショートフィルムを流しっぱなしにして、それを聞き取りながら内容を文章に起こしていきます。
映画を用いる方法もありますが、かなりスキルのある方でないと映画のような
長時間集中力を維持する事は困難です。
スキルアップを目指す、特に初心者から中級者に有効な方法でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です