壁面収納にトリックがあるミステリー

先日、アニメの名探偵コナンをみながら、壁面収納のトリックについて思いを巡らせていました。
最近ミステリーにはまっていて、和製シャーロックホームズのような作品を撮ってみたいと画策しています。
醍醐味は謎解きですから、まずそこを押さえないといけませんが、
なかなか大作家のようにはいきませんね。
トリックができ次第シナリオ制作に入れるのですが、果たしていつになることやら…。
推理小説作家の方の頭の中はどうなっているのでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です